会社概要

経営の最善策を具体的かつ詳細に数値で把握するソフト

≪ 特 長 ≫
  1. エクセルだから、入力操作が簡単で使いやすい。 ゆえに操作の習得も短時間で可能。
  2. 資金繰りに重要な「在庫」や「売掛金」「買掛金」などの項目を「日数」で把握し、 かつ詳細に自動計算。
  3. 税金計算を「法人税」「住民税」「事業税」毎に自動計算。交際費の損金不算入額も自動計算。
  4. 消費税計算も「本則」「簡易」にも対応して自動計算。 しかも、仮受・仮払消費税額を資金繰りに完全連動。
  5. 追加・修正データを、「税金計算」や「貸借対照表」「キャッシュフロー計算書」の
    画面に
    て、即座に確認が可能。
  6. 社員個々の事業計画を策定し、「合併」を使って部署毎の計画に可能。 さらに、部署毎の事業計画を「合併」で、全社計画に可能

プランドゥ




<全体概要>
項目 内容
1.売上分類数 5分類
2.売上原価区分 5区分
3.税金計算 <課税所得金額>
・交際費の損金不算入金額を自動計算。
<法人税関係>
・法人税額、法人事業税、法人住民税を自動計算。
<消費税関係>
・本則課税における毎月の仮払・仮受消費税を資金繰りに自動連動。
・本則課税、簡易課税の税額を自動計算。非課税事業者にも対応。

<資金繰り項目の概要>
項目 内容
1.売上債権関係 ①回収条件の異なるものでも、売上分類毎に可能。
②現金売上と掛売上を割合で入力可能。
③毎月の売掛金残額を”日数”で把握し、
売掛金入金額を自動計算。
2.仕入債務関係 ①支払条件の異なるものでも、売上原価毎に可能。
②毎月の商品在庫を”日数”で把握し、売上計画による在庫金額
を自動計算。
③現金仕入と掛仕入を割合で入力可能。
④毎月の買掛金残高を”日数”で把握し、買掛金支払額を自動計算。


Copyright(C)2008 NEOC a.All right reserved</div>